ABOUT


“感じる力”を高め“行動”できる「人」作りで“協力”できる「組織」作りを!


 どんな現場にも「課題」はありますが、だれでも同様に認識しているか?どうかは大きな疑問であると同時にありえないことかも知れません。課題として取り上げる人もいれば、全く気付かない人、また大きな課題と感じる人もいればたいしたことはないと思う人もいるでしょう。

 特に「製造現場」にスポットを当て、さまざまな課題(現場改善を通しての人財育成、技術・技能継承、コミュニケーションなど)を発見し解決していく「目的」と「楽しさ」を事例による疑似体験頂きながらお伝えしてまいります。


                              一般社団法人MIERUKA協会 

                                     代表理事 榎本 昭雄 



代表理事 榎本 昭雄 プロフィール   

 埼玉県立大宮工業高等学校機械科を卒業後、大きく規模の異なる会社(20人~3000人)を6社経験し、10数年前に独立。

 サラリーマン時代は「現場作業」「生産技術」「営業技術」「マネジメント」「経営」と多彩な業務を経験したことが、現在のコンサルタント業に活かされております。なによりも「現場」に寄り添うスタイルは、業種・業態を問わずに現場の方々から慕われ、それが経営者への信頼につながっております。

◆榎本コンサルティング事務所 所長

 http://www.enomoto-consul.jp/